RSS

目次

目次

序章

第1部 アインシュタインの宇宙

第1章 アインシュタインの新・論理
  1 ロゴスの論理とレンマの論理
  2 偉大なる真理、特殊相対性理論
  3 アインシュタインの未来神話の始まり

第2章 真の宇宙像に迫る
  1 アインシュタインの一般相対性理論
  2 最新の宇宙論
  3 アインシュタインの宇宙観
  4 アインシュタインの宇宙モデルの完成に向けて

第3章 Em宇宙モデル
  1 時間は無限大に流れている
  2 宇宙は閉じた有限の3次元空間である
  3 宇宙は定常である
  4 4次元的時空の概念は不要である
  5 美しい図形それは円と球
  6 3次元ポアンカレ予想
  7 3次元球面が真の宇宙の姿
  8 コペルニクス的転回
  9 認識論欠如の近代科学
 10 ハッブルの法則の認識論的理解
 11 アインシュタインの宇宙旅行
 12 宇宙はレンマの論理の世界
 13 宇宙は斥力がなくても潰れない

第4章 宇宙の歴史
  1 生命体としての銀河
  2 宇宙背景放射は最果ての銀河の光
  3 ビックバンは恒星の誕生

第5章 流動的知性で考える
  1 蜘蛛の巣が張った硬い脳にも流動的知性が沸く
  2 論理的説明はロゴスの世界

第2部 数の文化と論理

第1章 アインシュタインに学ぶ
  1 アインシュタインの流動的知性
  2 アインシュタインの生涯
  3 アインシュタインと宗教

第2章 数の文化と論理
  1 文化は宗教と気候に密接に関係する
  2 「1の文化」のユダヤ人
   ① 唯一絶対の神の誕生
   ② 生き延びる道は「ただ1つ」しかない
   ③ 水場に至る道は「ただ1つ」

  3 「2の文化」の西欧人
   ① キリスト教の誕生
   ② 二重構造の西欧社会
   ③ 2つに区分された明瞭な気候
   ④ 米国文化の特殊性
   ⑤ 福沢諭吉の「学問のすすめ」

  4 「3の文化」の日本人
   ① 灰色を好む文化
   ② 3つで安心する文化
   ③ 暑さ寒さも彼岸まで
   ④ 中庸力がキーワード

  5 「4の文化」のインド人
   ① 気候の変化と宗教の変遷
   ② 4でくくる釈迦の説法
   ③ 4つの身分と4つの気候

  6 「5の文化」の中国人
   ① 中国の宗教と思想
   ② 中医学の5分類
   ③ 中国の5つの気候

  7 「0の文化」の狩猟採集民
   ① 文明から隔絶された社会
   ② 純粋贈与の思想
   ③ 明治に生まれた純粋贈与思想
   ④ 部分が全体であり、全体が部分であるとする思想
   ⑤ 食料資源豊かな地域に生まれる「無」の世界観

第3章 思考改革は対称性の論理にあり
  1 芸術は意識的対称性の論理
  2 統合失調症は対称性のほとばしり
  3 神話は無意識の行う対称性思考
  4 日本社会における対称性の思考
  5 これからの科学のありかた

あとがき

補記 原始時代の壁画と土偶の表現手法の違い 
スポンサーサイト
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

昭和23年9月生まれの団塊世代人。    本名:三宅和豊              住所:岐阜県羽島郡岐南町三宅5-246  農家の長男として育ち、工業系の大学を卒業後、岐阜県庁に技術屋としてではなく事務屋として就職した変人。21年間県職員を勤めて、中途退職。父親が始めた薬屋稼業を平成6年に継いで今日に至る。平成12年頃から稼業の傍ら、母親の農業を手伝うなかで、百姓の魅力にとりつかれる。士農工商すべての身分を浅く広く何らかの形で経験していることが唯一のとりえである凡人。              著書は次のとおり。順次ブログアップ中。  随筆「ヤーコンの詩」(平成18年3月)   論文「食の進化論」(平成19年4月)   論文「新・学問のすすめ」(平成20年4月)論文「犬歯の退化」(平成22年9月)

永築當果

Author:永築當果
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR