・“国”意識が希薄な日本人 ・「日本人ブランド」のもっと誇りを持とう ・日本・中国・韓国の食文化の違い ・道徳教育:日韓中台の違い ・教育:日韓中台の違い ▼もっと見る

RSS

カテゴリ:日本文化と世界の文化のエントリー一覧

  • “国”意識が希薄な日本人

    これは、アメーバブログに投稿済みのものですが、このブログに再掲することにします。“国”意識が希薄な日本人 2日前に「国旗、国歌に誇りを持てない日本人」と題して、ボヤキ記事を書きました。民族の団結の証しとして誇らしく掲げ、誇らしく歌うのが、国旗、国歌であるのですが、それを否定する輩が多いのが日本の特徴になっています。 20日前(6月2日)に「橋下徹の従軍慰安婦発言から「歴史認識」を考える」と題して、次...

  • 「日本人ブランド」のもっと誇りを持とう

    これは、アメーバブログに投稿済みのものですが、このブログに再掲することにします。「日本人ブランド」のもっと誇りを持とう “博多の歴女”白駒妃登美さんがその著『人生に悩んだら「日本史」に聞こう』の中で次のように述べらておられます。 私は、航空会社に勤務していた頃、仕事や旅行で海外のさまざまな街を訪れましたが、そのたびに、“日本人ブランド”を感じていました。「日本人だから」という理由だけで、信用してもらえ...

  • 日本・中国・韓国の食文化の違い

    (これは、アメーバブログに投稿済みのものですが、このブログに再掲することにします。) 日本・中国・韓国の食文化の違いは概ね知っているつもりでしたが、いやいやどうして、案外知らないことが多いのに驚きました。ひょんなことから買った本「日本人は中国人・韓国人と根本的に違う」の中に食事編があります。それを読んで、“へえーそうなの”というものが幾つも出てきたのです。 その読後感想ということになりますが、それを...

  • 道徳教育:日韓中台の違い

    (これは、アメーバブログに投稿済みのものですが、このブログに再掲することにします。) 日本・中国・韓国の食文化の違いについて、先に、ひょんなことから買った本「日本人は中国人・韓国人と根本的に違う」の食事編を抜粋要約して紹介しました。 今回は、その本に道徳編があり、それを同様に紹介することにします。 ただし、対談者「黄文雄(台湾)、呉善花(韓国)、石平(中国)」御3方(皆、日本に帰化)ともに道徳教育...

  • 教育:日韓中台の違い

    (これは、アメーバブログに投稿済みのものですが、このブログに再掲することにします。) 黄文雄(台湾)、呉善花(韓国)、石平(中国)の御3方(皆、日本に帰化)による対談「日本人は中国人・韓国人と根本的に違う」から、食事編と道徳編を先に紹介しました。 今回は教育(主に学校教育、一部社会教育を含む)について紹介することにします。 これに関しては、おおよそのことは小生も承知していましたが、韓中台ともに、日...

プロフィール

昭和23年9月生まれの団塊世代人。    本名:三宅和豊              住所:岐阜県羽島郡岐南町三宅5-246  農家の長男として育ち、工業系の大学を卒業後、岐阜県庁に技術屋としてではなく事務屋として就職した変人。21年間県職員を勤めて、中途退職。父親が始めた薬屋稼業を平成6年に継いで今日に至る。平成12年頃から稼業の傍ら、母親の農業を手伝うなかで、百姓の魅力にとりつかれる。士農工商すべての身分を浅く広く何らかの形で経験していることが唯一のとりえである凡人。              著書は次のとおり。順次ブログアップ中。  随筆「ヤーコンの詩」(平成18年3月)   論文「食の進化論」(平成19年4月)   論文「新・学問のすすめ」(平成20年4月)論文「犬歯の退化」(平成22年9月)

永築當果

Author:永築當果
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR